2013年11月21日

ニューヨークのタバコ

ニューヨークでタバコの値段が上がるらしい。
なんと一箱10.5ドル、日本円で1050円...。

怖ろしやー。

ま、やめてる自分には関係ありませんが
1年ほど留学していたので、まだNYにいる友人が気の毒です。

当時、場所にもよりましたがマルボロは一箱6ドル前後
こんな高価なものは留学生には贅沢品なので
日本を発つ前にやめようと思い5日前に禁煙を開始してニューヨークに。

友達もいない、英語もわからないなど不安なことがいっぱいで
再びタバコに手を出してしまいました。

最初は高いから1週間に一箱でしたが、
徐々に3日もしくは2日に一箱に落ち着きました。

高くてもったいないからと思っていたのに
700円ちかくでも吸っていました。

今考えるととんでもない話です。


値段があがる上に、買える年齢が21歳以上に変更。

依存を防ぐのが目的みたいですが、どうなるものか。
posted by キンエン at 14:14| Comment(3) | タバコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、いつも読ませていただいています。
ありがとうございます。


Posted by 匿名性病検査 at 2014年03月11日 20:52
はじめまして。とても興味深い内容ですね。ぜひ相互リンクをお願いしたく、先にリンクさせて頂きました。是非宜しくお願いします

禁煙体験記 〜成功する為の禁煙方法と効果〜
URL http://kinentaikenki.blog16.fc2.com/
Posted by けん at 2014年11月14日 19:18
はじめまして。
ひええええ〜〜1000円超え?!と思ったら、こちらの記事、2013年だったんですね…。
1年が経過して、だいぶ喫煙者は減ったのでしょうか??日本も値上げと共に禁煙に踏み切る人がいますが、10円くらいずつ微妙にあげるから、すぐに挫折して吸っちゃう人も多いですよね。ニューヨークくらい派手な金額にしちゃえば良いのに…!!!
そしたら、私も禁煙が達成できそうです。
(今、禁煙3ヶ月目です)
Posted by 痛くない脱毛エステ at 2015年01月14日 18:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。