2013年06月19日

試練なのか。

長かったのか短かったのかはわかりませんが、
四捨五入するとタバコをやめて2年。

我ながら驚いています。

なぜタバコを止めようと思ったのかさえ忘れてしまいました。

今はタバコがない生活が普通になり、
以前のようなメリットが感じづらくなってきました。
かといって、吸いたいと思うことはありません。

しかし!

先日飲んでいる席で、
タバコは15年前に止めたけど、飲んだ時たまに吸っているという人に出会いました。

その人は、飲んでる時だけで、他の時は一切吸いたくないと言っていました。
結局止めてないやんとツッコミをいれませんでしたが、
その言葉を聞いて試してみたくなりました。

結局、吸ってはいないけど、ここ最近誘惑が多く、
試練の毎日を送っています。

そんな限定喫煙、略して限煙もありなのかなと思ったりなんかして。

なぜタバコを止めようと思ったのか思いだし、
初心に戻るときが来たみたいです。

キープノンスモーキング。
posted by キンエン at 16:02| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。