2012年10月02日

浮いたお金で買ったモノ2

今月末で禁煙1年になろうとしています。

半年過ぎてからは、かなり楽に禁煙できて、
けっこうあっけなかったです。

ま、こんなもんなんでしょう。

喫煙時から思っていた事ですが、
食べ物屋では禁煙にすべきだと思います。

そして、店に入ってすぐ喫煙というのもやめてほしいし、
意味不明な行動のひとつです。

わざわざ食べる前に味覚を麻痺させなくてもいいのに。
と、いっつも思います。
そこは食べ終わってからやろ。

ま、他人の事なんでどうでもいいですが。

浮いたお金で買ったモノという事で、
めちゃくちゃヒットしたのがコレ。

ショーペンハウアーの「幸福について」です。

悩んでるんやったらいい本あんでと、教えてもらい、
いろいろ調べてみると、沢山の著名人の方が熟読されていて、
タローオカモトもその中にいました。

しかも中学校の時に読んだみたいです。
ビッグな人は違いますねー。

この本のおかげでいろんな事がクリアになりました。
ホントにオススメです。
posted by キンエン at 12:10| Comment(3) | 浮いたお金で買ったモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。