2018年10月13日

イライラ

久しぶりにクソみたいな1日だった。
それでもタバコは吸いたいと思わない。
posted by キンエン at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

久々

久しぶりの更新になります。
みなさん、禁煙生活を満喫していますでしょうか。

気がつけば前回の投稿から、はや4年。
相変わらず禁煙生活をしています。

というか、吸っていないのが当たり前になったので、禁煙生活とは言わないのでしょうか。

とにかく、タバコのない生活を送っています。


たまに出会う「タバコやめたけど飲んだ時だけ一本貰う人」、あれって結局やめてないですよね。
もったいない。

これからもタバコは吸いません。
たぶん。
posted by キンエン at 12:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

ニューヨークのタバコ

ニューヨークでタバコの値段が上がるらしい。
なんと一箱10.5ドル、日本円で1050円...。

怖ろしやー。

ま、やめてる自分には関係ありませんが
1年ほど留学していたので、まだNYにいる友人が気の毒です。

当時、場所にもよりましたがマルボロは一箱6ドル前後
こんな高価なものは留学生には贅沢品なので
日本を発つ前にやめようと思い5日前に禁煙を開始してニューヨークに。

友達もいない、英語もわからないなど不安なことがいっぱいで
再びタバコに手を出してしまいました。

最初は高いから1週間に一箱でしたが、
徐々に3日もしくは2日に一箱に落ち着きました。

高くてもったいないからと思っていたのに
700円ちかくでも吸っていました。

今考えるととんでもない話です。


値段があがる上に、買える年齢が21歳以上に変更。

依存を防ぐのが目的みたいですが、どうなるものか。
posted by キンエン at 14:14| Comment(3) | タバコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

禁煙2周年

気が付けばタバコをやめて2年も経過していました。
率直な感想は、「はやっ。」とうい感じですかね。

カミさんから、「よく禁煙出来たなあ、凄いな。」
と、お褒めの言葉をいただきました。
急に言われたので、誰か禁煙してるのか尋ねると
有吉弘行さんが禁煙をしているとのこと。

ヘビースモーカーの人も禁煙するんですね。

健闘を祈ります。


話がそれましたが、2年も経つと何が変わったとかよくわかりません。
浮いてるであろうタバコ代もどこに消えているのやら。
ちなみに16万くらい浮いてます。

禁煙して変化を感じれるのは1年くらいまででしょう。
なんか喫煙していた時も、禁煙初期も懐かしいです。

ま、これからも無煙生活続けていきます。

皆さんの健闘と健康を祈ります。
posted by キンエン at 12:58| Comment(0) | タバコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

最近思う事

禁煙生活も長いものでもうすぐ2年になろうとしています。

早っ!

今では吸わない事が当たり前になりましたが
高校生のように、「ちょっと吸ってみようかな」なんてたまに思ってしまいます。

ま、思うだけなので大丈夫です。

自分も高校から喫煙を開始した者で言える立場ではないんですが
制服姿のまま吸っている高校生が多すぎる。
あきらかに中学生やろ!って子もたまにいます。

わからんでもないけど、吸うなら目立たないところで吸えばいいのに。
自分もそうでしたが、タバコ=カッコいいという風に思っていたので
人前で吸ったりしていましたが...。

それにテレビでも喫煙シーンが普通にあったし。
ちなみに自分はドラマでキムタクが赤ラークを吸っていたので
美味しくないのに真似していました。

そんなことは置いといて、
いつも思うことは注意すべきか、ほっとくべきか。

大人なんだから注意すべきという人も多いと思いますが
今までそんな大人見たことありません。

自分は、どうすればいいのかわからないので
そういう時はとりあえずガン見して
心の中で、みつからない所で吸えよと思い、去ります。

だいたいは、「なんやこのおっさん」みたいな感じで睨まれるのがオチですが。


隠れて吸ったり、かっこつけたりする事は
彼らにとって青春の一部であり、
大人になる前の何かだと思います。

未成年の喫煙を認めるわけじゃないけど
アリかなーなんて。

自分で気づいた時の成長具合は半端じゃないので
これも勉強かと。

嗚呼、まとまりのない更新。

posted by キンエン at 09:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク